5/14(土) NEW RELEASE ◇ Nicaragua Las Golondrinas  -中煎

日頃より当店をご利用頂きまして、ありがとうございます。

 

GWは皆さまいかが過ごされましたでしょうか。

 

連休で今年前半の疲れを癒やし、また気分を上げて5月も残り半分過ごしていきたいですね!

 

さて5/14(土)からはそんなこの季節にぴったりのシングルオリジンコーヒーをご紹介いたします◎

 

中米エリアより、🇳🇮ニカラグア ラス・ゴロンドリナス農園  -中煎

 

クリーミーな質感、冷めるごとに感じるシトラスフレーバーと包み込むような甘みは、

 

気分を上げたいこの時期におすすめです。

 

農園はニカラグア最北部・ヌエバ・セゴビア区に位置し、

 

同国内でも標高の高い地域で代々コーヒーの栽培を続けています。

 

生産量の100%が輸出向けのスペシャルティコーヒー規格になるほどポテンシャルが高く、

 

2018年以降ニカラグアの経済・社会情勢の不安定が続き、収穫期の深刻な人手不足や

 

施肥不足による生産量の減少が続く中ですが、毎年新しい精製にチャレンジし品質向上に取り組んでいる姿勢は素晴らしく、

 

今年も特別なマイクロロットをご紹介することができています。

 

ニカラグアトップクウォリティのコーヒーをお愉しみください。

 

____

Nicaragua / Las Golondrinas

地域:ヌエバセゴビア県モソンテ地区サンイシドロ村

農園主:ロドリゴ・ぺラルタ氏

農園面積:119.71Ha(内)栽培面積/20.07Ha

標高:1,300m〜1,600m

品種:ビジャサルチ亜種

精製:ブルンジ式ウォッシュト/100%天日乾燥(アフリカンベッド使用)

焙煎:中煎

特徴:シトラス、クリーミー、ナッツ、スウィート

____

 

◇ 5月の営業日について ◇

 

4月も店舗、オンラインショップをご利用頂きありがとうございます。

 

今月末からはGW!皆さまご予定はいかがでしょうか。

 

当店はGW期間中(4/29〜5/8)休まず営業いたします。※5/4(水)も営業日

 

涼しさも残る良い季節、コーヒーを愉しみながら連休もお過ごしくださいね◎

 

5/10(火)は機材メンテナンスの為、店舗営業はお休み頂戴いたします。

 

11(水)の定休日と合わせてご不便おかけいたしますが、よろしくお願いいたします。

 

ご来店の際は営業カレンダーをご確認の上ご利用くださいませ。

 

皆さまのご利用お待ちしております。

 

 【臨時営業日】・・ 5/4(水)10時OPEN

 【臨時休業日】・・ 5/10(火)

アイスコーヒーリキッド〈4/12発売〉

 

今年も夏の定番、アイスコーヒーリキッドを4/12(火)より店頭にて発売します。

 

原料には定番の深煎ブレンドを使用し、

 

リキッドにしても芳醇な香りと柔らかい甘み、

 

程よいビター感はそのままに、ゴクゴク飲めるアイスコーヒーに仕上がりました。

 

コーヒーゼリーやカフェオレベース、カスカラシロップなどと合わせてコーヒーギフトにもおすすめです。

 

今年も多くの方にお愉しみいただければと思います。

 

オンラインショップでは4/14(木)より発売いたしますので、

 

こちらもぜひご利用お待ちしております。

 

 

 

 

 

営業日変更のお知らせ

 

 

日頃より明暮焙煎所をご利用頂きまして誠にありがとうございます。

 

オンラインショップでは日々全国よりご縁を頂き、心より感謝いたします。

 

3月後半からは商品の製造に伴う焙煎日の関係で店舗のお休みがございます。

 

大変ご不便をお掛け致しますが、【 3月28日(月) ・ 4/4(月) ・ 4/11(月)

 

上記3日間は店舗営業お休みとなりますので、ご注意くださいませ。

 

ボトルタイプのアイスコーヒーや、コーヒーゼリーは4月上旬より今年も発売いたしますので、

 

春夏の短い間ですが、この季節だけの愉しみをたくさんの方にお届けできればと思います。

 

ご来店の際は、営業日をご確認の上ご足労のなきよう、宜しくお願い申し上げます。

 

3/14(月) NEW RELEASE ◇ Costa Rica Granitos Bisunga  -中煎

 

3/14(月)からは中米コスタリカから、春にぴったりな豆をリリースいたします。

 

🇨🇷 コスタリカ・グラニートス・ビスンガ イエローハニー

 

コスタリカのスペシャルティコーヒーの一大産地であるタラスエリア。

 

トップクラスの農園やマイクロミルが数多くあるエリアの中で、2012年に設立された比較的新しいミル(精製所)ですが、

 

両親と娘4姉妹の家族経営で栽培から乾燥まで一貫して行うことにより、

 

2014年、2015年と続けてCOE上位入賞を果たすなど、安定した精製処理と品質管理を実現しています。

 

マイルドなシトラスフレーバーに、熟れたりんごのような果実味はどこか春を思わせてくれる優しいコーヒーです。

 

オンラインショップでも同時発売となりますので、是非お試しくださいませ。

 

 

 

____

Costa Rica Granitos Bisunga 

____

Area:サンタマリア・デ・ドタ

Farmer:オマール・カルデロン氏

Altitude:1,700m

Variety:カトゥアイ

Process:イエローハニー

Roast:中煎

Feauture:アップル、ブラッドオレンジ、シトラス、シロッピー、ナッツ

 

3月11日(金)より – Kalita “選べるスターターセット”発売 –

3月に入り、日中暖かい日も少しずつ増えてきました。

 

春到来が待ち遠しいですね!

 

さて3月11日(金)からは、Kalita社製スターターセットを今年も期間限定で発売いたします。

 

昨年も大好評だったスターターキットですが、今年は選べる2種類のセットをご用意しております。

 

NEXT G2グラインダーセット

【内容】

____________________________________

NEXT G2グラインダー(カーキ/ブルー)1台

HA-102波佐見焼ドリッパー×1個

Jug500サーバー×1個

HAドリッパートレイ×1個

HAメジャーカップ×1個

FP102ロシ(ブラウン)×5個

_____________________

 

KEDP-600電気式ポットセット

【内容】

_____________________

KEDP-600電気式ポット×1台

HA-102波佐見焼ドリッパー×1個

Jug500サーバー×1個

HAドリッパートレイ×1個

HAメジャーカップ×1個

FP102ロシ(ブラウン)×5個

___________________________________

 

販売期間は〈3月11日(金)〜3月27日(日)まで

※店舗販売限定です。あらかじめご了承ください。

 

当日のお持ち帰りはできず、店頭ではご注文ご予約のみ受付となり、後日最短発送でのお届けとなります。

 

グラインダー、ポットともに大変人気商品です◎

 

店頭デモ機はご用意ございませんが、

 

特徴やおすすめポイントなどお伝えさせて頂きますので新生活にぜひご検討ください。

 

各セットの詳細は、お電話、メール、DMからお受けいたしますのでお気軽にお問い合わせくださいませ。

 

 

◇2月21日ニューリリース◇春のブレンド「きなり」/深煎

1年を通して、春夏秋冬それぞれをイメージした「シーズナルブレンド」。

 

明日21日(月)からは、新たに今年の春のブレンド “きなり” を発売いたします。

 

生成り/きなり】・・素材そのものの色のこと。生地のままで、飾り気のないこと。

 

春を迎えると、新たな場所や環境で新生活を迎える方も多いと思います。

 

気分の上下もある季節だからこそ、ブレンドが気分にそっと寄り添うように。

 

きなりは甘みを纏った穏やかなデイリーブレンドとなっています。

 

朝は自然と気持ちが上がり、1日の終わりにはそっと気持ちを沈めてくれるように、

 

この春も季節のブレンドをお愉しみ頂けると嬉しいです。

 

5月末までの限定ブレンドとなりますので、是非お愉しみください!

 

____

2022 SPRING BLEND “ KINARI

Blend:Kenya / Colombia / Brazil

Roast:French Roast

Feature:berry, caramel, nuts, full body, smooth

____

〈 2月の営業日について 〉

1月も店舗、オンラインショップをご利用頂きありがとうございました。

 

2月もニューリリースの豆など予定しておりますのでお愉しみください。

 

2月の営業スケジュールは焙煎業務による臨時休業や、営業時間変更などございます。

 

ご不便おかけしますが、ご来店の際は営業カレンダーをご確認の上ご利用くださいませ。

 

 【臨時休業日】・・ 2/14(月)・2/22(火)

【営業時間変更】・・ 2/15(火)※12時OPEN

 【臨時営業日】・・ 2/23(水)10時OPEN

 

23日の祝日は水曜日ですが通常営業いたしますので、

 

普段定休日でご来店が難しい方にもご利用いただければと思います。

 

今月もご利用ありがとうございました。

 

2月のスタートも、10時よりお待ちしております。

1/24(月) NEW RELEASE ◇ Kenya Ruarai AB -中煎 ◇

1月も早くもあと1週間。今月もご利用頂きありがとうございます。

 

春に向けてニューリリース豆も続々スタンバイ。

 

お飲み逃しのないようリリース情報のチェックをよろしくお願い致します!

 

まもなく終売のエルサルバドルに替わり、

 

まず明日1月24日より、ケニア・ルアライファクトリーより〈中煎〉でのリリースです。

 

ルアライは現地キクユ族の言葉で“岩の土地”を意味し、

 

ルアライファクトリーに沿って流れるルアライ川が名前の由来となっています。

 

同地域は家畜や農作物を販売する有名なマーケットの近いエリアにあります。 

 

ファクトリーを所有するルサカ農協は600農家で構成されており、

 

年間280トンものコーヒーチェリーを生産する農協です。

 

1農家当たり平均0.2haの土地に250本程のコーヒーノキを栽培することで、

 

少数集中型の管理と完熟したチェリーのみの収穫を可能にしており、

 

結果として良質なコーヒー生産につながっています。

 

口に含むとまずは完熟した赤いチェリーの甘み。

 

温度が下がるにつれ、オレンジをはじめとするシトラスフレーバーが顔を出し、

 

蜜のような甘みが余韻に心地よく残ります。

 

ケニアは別ロットを深煎りで一度リリースしておりますが、

 

フローラルでジューシーなケニアの魅力もご紹介できればと思いますので、

 

是非お愉しみくださいね!

 

____

Kenya Ruarai Factory AB

____

サプライヤー:DORMANS社

地域:ニエリ地区ルサカ農協

農園面積:平均0.2ha(農家あたり)

標高:1,600m-1,800m

土壌:火山性赤土

品種:Ruiru11 / SL28 / Batian

精製:ウォッシュト

収穫期:4-5月/10−2月  

焙煎:中煎

風味:オレンジ、カシス、フローラル、ハニー

 

 

1/15(土)〜ブックカバープロジェクト始まります!

◇ ブックカバープロジェクト「Book & Coffee」 ◇

 

今月も店舗、オンラインショップをご利用頂きましてありがとうございます。

 

さて1/15(土)からは、「ブックカバープロジェクト」というイベントに参加させて頂きます。

 

大阪・鶴見区にある本屋さん「正和堂書店」さんが、“街の本屋さんを盛り上げたい”

 

との思いから始められたプロジェクトが、今注目を集めています。

 

この度コーヒー器具メーカーのKALITAさんとのコラボレーションで素敵なブックカバーとしおりがデザインされています。

 

当店ではドリッパーしおりをご用意しておりますが、数量限定の為以下の要件を必ずご覧ください。

 

1. 物販商品¥1,000(税込)以上お買い上げの方

2. みなさまの「お気に入りの一冊」をお持ちください!

 

【以上2点を満たされた方】にお渡しさせて頂きます。

 

※先着順の為、予告なく配布終了する場合もございますので、ご了承ください。
※お渡しの要件は店舗毎に異なります。

 

以下、正和堂書店さんから詳細のご案内です。是非ご参加お待ちしております!

ブックカバープロジェクト関西 「book&coffee」

 

1月15日より「大阪・京都・兵庫・奈良」の4都府県限定で、

 

コーヒーをテーマにしたカバーと栞の配布を書店とコーヒーショップにて行います。

 

デザインコンセプトは「coffee in progress」コーヒーを作る過程をブックカバーで表現しました。

 

書店で「カバー」のみ、コーヒーショップで「しおり」のみを配布し、両方を揃えると完成となる仕様になっています。

 

※書店では各店舗様4種類、コーヒーショップでは各店舗様につき1種類

 

書店60店舗、コーヒーショップ194店舗が企画に賛同いただき参加頂く予定です。

 

店舗に足を運んで頂くという目的ももちろんありますが、書店とカフェが繋がり、

 

お客様がまち歩きを楽しめる参加型企画になればとても嬉しく思っています。

◇謹賀新年◇ 本年も宜しくお願い致します。

2022年、明けましておめでとうございます。

 

みなさまにとって素晴らしい一年になりますよう、心からお祈り申し上げます。

 

本年もどうぞ宜しくお願いいたします。

 

今年の営業は、1月6日10時オープンいたします!

 

2022年も、世界各地様々な産地から届けられた素晴らしいコーヒーをご紹介してまいりますので、

 

今年もたくさんの方とコーヒーを通して生まれる出会いを愉しみにしております!

 

早速1月はみなさまに愉しんで頂ける素敵な企画に参加させて頂きますので、近日お知らせいたします。

 

初心を忘れず元気に、本年も皆さまをお迎えさせて頂きますので、宜しくお願い致します。

2021年、ありがとうございました!

2021.12.31

 

今年も1年間、ありがとうございました。

 

本日、2021年の営業も無事終えることができました。

 

店舗とオンラインショップをご利用頂きました皆様、今年も一年ありがとうございました。

 

また地域にお住まいの方々には、焙煎時の煙などで今年もご迷惑をおかけいたしましたが、

 

温かい目で見守って頂きましたこと、心より感謝いたします。

 

また、今年もたくさんの出会いがありました。

 

思わぬご縁が繋がり、お仕事をご一緒させて頂いたり、

 

偶然のきっかけでご来店くださり、ずっとお店を支えて頂いているお客様。

 

皆さまに日々少しずつご恩返しができるよう、

 

2022年も、一日一日、暮らしの端っこから明かりを灯す気持ちを持って精進して参ります。

 

それではみなさま良いお年を。

 

ありがとうございました。

 

明暮焙煎所 店主

◇ 12.18.(土)発売 ◇ Guatemala La Tacita “GESHA” natural

いつも当店をご利用いただきましてありがとうございます。

 

今年も残すところ2週間を切りました。

 

昨年末から始めた、この時期だけの“Limited Beans”シリーズ。

 

昨年の第1弾「コスタリカゲイシャ」に続き、第2弾の今年は、

 

Guatemala La Tacita “GESHA” natural

グアテマラ ラ・タシータ ゲイシャ ナチュラル

 

グアテマラゲイシャを12/18(土)より店頭・オンラインショップ同時発売いたします。

 

この度発売のラ・タシータ農園のゲイシャ種は栽培を始めて今年初収穫を迎え、

 

初年度の収穫量はわずか数十キロほど。

 

その貴重な収穫分を明暮焙煎所で取り扱わせていただけることになりました。

 

当店ではラ・タシータ農園の豆の取り扱いは初めてではなく、

 

オープン以来シングルオリジンとして品種違いのものを長く販売しているため、

 

農園名に聞き馴染みのある方も多いのではないでしょうか。

 

農園のあるアンティグア地区は優良なスペシャルティコーヒーの産地として知られ、

 

中でもラ・タシータ農園は名門サンセバスチャン農園主の末裔によって栽培管理されています。

 

妥協の許されない農園の伝統、洗練されたピッカーの手作業。

 

それらが見事に結晶となり表れた〈ラ・タシータゲイシャ〉

 

ゲイシャ種特有のティーフレーバーとともに、冷めるごとにはっさくやプラム、オレンジ、シトラスといった

 

ユニークなフレーバーが溢れ出します。

 

ナチュラルプロセスにより甘さを伴ったコンプレックスな味わいはゲイシャ種のコーヒー未体験の方にも

 

その魅力を感じ取っていただけるかと思います。

 

※18日、19日の週末は豆販売とギフトのみ、

店頭でのドリンク提供はエイジングを経て20日(月)より販売いたします。

 

試飲は初日からございますので、是非お気軽にお試し下さいませ。

 

今年は、ゲイシャ100gを2パック詰め合わせた【NEW YEAR GIFT】もご用意しました。

 

コーヒー好きな方へのクリスマスプレゼントとしてもどうぞ◎

 

新しい年をスペシャルなコーヒーで迎えましょう!

 

今年は大晦日まで皆様のご利用お待ちしております。

◇12月2日ニューリリース◇冬のブレンド「こたん」/深煎

日頃より当店をご利用頂きましてありがとうございます。

 

今年もいよいよ12月を迎えました。

 

締めくくりと、新たな1年の始まりへ向かって1日1日を過ごしていきたいですね。

 

12月は、そんな節目の時期にぴったりなコーヒー豆を2種類発売予定にしており、

 

明日12/2(木)よりその第1弾、

冬のブレンド〈こたん〉をリリースいたします。

 

イメージしたのは冬のしんしんと刻む時間。

 

ブレンドに使用した、

◇エルサルバドル/ウォッシュトプロセス

◇ブラジル/ナチュラルプロセス

◇コロンビア/アナエロビックハニープロセス

 

それぞれ焙煎度、精製方法が異なる3種。

 

深煎りでイメージするビターだけではなく、

 

その中を柔らかく暖かい陽のように、果実味と甘みが差し込むブレンドに仕上がりました。

 

枯淡の美、枯淡の趣と言われる「こたん」という言葉には、派手さはなくとも深い味わいを感じさせてくれます。

 

明暮焙煎所がイメージした“冬”と、みなさまの冬との共通項を探しにぜひ一度お試しください。

 

オンラインショップでも同日発売となりますので、こちらもご利用ください。

 

____

2021 WINTER BLEND “ KOTAN “

Blend:El Salvador / Brazil / Colombia

Roast:French Roast

Feature:cacao, orange, creamy, almond, milk chocolate

____

11/29(月)は店舗お休み、11/30(火)は13時OPENとなります。

今月も店舗、オンラインショップをご利用頂きましてありがとうございます。

 

町は冬の冷たい空気に入れ替わり、数日で今年も12月を迎えますね。

 

来週の営業日について急なお知らせとなってしまいましたが、

 

※11月29日(月)は焙煎業務のため店舗営業はお休み

※11月30日(火)は発送業務のため、13時からの営業

 

と変更させて頂きますので、くれぐれもご足労のなきようお願いいたします。

 

今月末までの秋のブレンド「しじま」も終売間近ですので、

 

12月からの冬のブレンドとの飲み比べにも是非お試しくださいませ。

 

オンラインショップでのボリュームディスカウントも早速ご利用頂き、ありがとうございます。

 

お歳暮に向けてギフト商品も充実しておりますので、是非ご利用ください。

 

11月も最後まで皆様のご利用お待ちしております。

 

〈 ニューリリース情報 〉El Salvador Pacamara /中煎

店頭にて先行リリースしておりました、エルサルバドルをオンラインショップでも発売いたしました。

 

青リンゴや、マスカット、アフターにもアーモンドの心地よい甘みが続きます。

 

高品質なチャラテナンゴエリアのコーヒーを是非お試し下さいませ。

 

____

El Salvador Metapan Pacamara

Region:Chalatenango Metapan

Altitude:1,450m-1,650m

Producers:23 of small producers

Variety:Pacamara

Process:Washed

Roast:High

Feature:green apple , muscat , plum , almond

____

〈 10月31日発売 〉 Tanzania Burka AA /深煎

10月も店舗、オンラインストアをご利用頂きましてありがとうございます。

 

これから年末にかけておすすめのシングルオリジン、ブレンドを続々リリースいたしますので、

コーヒーがおいしく感じるこの季節をぜひお愉しみくださいませ。

 

10月31日からはアフリカエリアより、タンザニア・ブルカエステートを発売いたします。

 

農園はタンザニアが誇るアフリカ最高峰キリマンジャロ山南西に位置するアルーシャ地区と呼ばれるエリアにあり、

メルー山麓の標高1,350mの高地にあるブルカ農園は100年以上の歴史を刻んでいます。

 

国内有数の規模と環境を備え、栽培からパーチメントに仕上げるまでの一貫した品質管理を農園内で行い、

生産量もさることながら、高品質なコーヒーの生産地として名を馳せています。

 

上質なキリマンジャロコーヒーで感じられるキレの良さや、ビターチョコレートのようなほろ苦さ、

ダークチェリーの程よい果実感をお愉しみください。

オンラインストアでも同日発売となりますので、ご遠方にお住まいの方も是非お愉しみくださいませ。

 

____

Tanzania Burka AA

Region:Arusha

Altitude:1,350m

Farm area:342ha

Variety:KP423 (kent)/N39 (bourbon)

Process:Washed

Roast:French Roast

Feature:dark cherry, bitter chocolate, caramel, smooth mouthfeel

____